中国管釣り情報〜ルアーで釣っちゃいな〜

日本にお住まいの方には殆ど知られてませんが、中国の管理釣り場は近年凄まじい勢いで発展しており、まだまだ釣り場環境面は発展途上ではありますが、魚種だけで言えば既に釣り堀天国と言われるタイ王国をも遥かに凌駕してます。このブログでは中国国内のルアーフィッシングが出来る釣堀と、ルアーで釣った魚種を中心に紹介していきます。

■釣堀>>001: 南池路路亜大物( Nanchil Luya Dawu )

・所在地区 ---- 上海市金山区
・システム ---- オールリリースポンド
・ポンド数 ---- 4
・事前予約 ---- 不要

大型メインポンド

魚種別小型ポンドx3

・利便性  >>> ★
・魚種数  >>> ★★★★
・環境面  >>> ★★
・難易度  >>> ★★★
・混雑度  >>> ★
・お勧度  >>> ★★★★

 

実釣済魚種:イエローチークスカイゲイザーマンダリンバスアオウオソウギョリーユウコクレンスピニバルブス ホーランディマーコウシャープベリーペルコサイプレス ピンジアリゲーターガーチャイニーズロングスナウトキャット南方大口ナマズチャネルキャットフィッシュノーザンパイクタイリクスズキスピニバルブス シネンシス

 

上海近郊では最も数多くの大型魚をストックしている。特にイエローチークとスカイゲイザーはメーターオーバーも多いのだが、こちらの釣り人が好まぬ持ち帰り不可ポンドで釣魚料も安くはないうえに、オールリリースポンドの宿命で魚達もかなりスレて来てるせいか、常に釣り客は少なく非常に快適に遊べる反面、近頃は経営的な面から存続が非常に危ぶまれているので、中国の大型在来種に興味有る方は是非遊びに行ってみて欲しい。

 

※上海近郊は未だロックダウンの影響下に在り、移動には場所により48〜72時間以内のPCR検査陽性証明が必須となる関係から、事前予約客しか絶対に立ち入らせない釣堀も存在するので(建前上要予約となってるが予約無しでも入れてしまう所もある)無駄足とならない為にも事前確認をお勧めする。また、ここでしたら何らかの手段で御連絡頂ければタイミング次第で案内する事も可能です。